FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.05 Restaurant Top 3
レストランベスト3ですが、これは以外にも選ぶのが簡単でした。

1位 Yuet Wah Wui(越華會 海鮮広東料理 香港)
2位 Praya Palazzo(プラヤ・パラッツォ 宮廷タイ料理 バンコク)
3位 Aux Trois Petits Cochons(オー・トロア・プティ・コション フレンチビストロ パリ)

Yue1.jpg
1位の越華會は、ダントツでした。
以前書いたとおり、生涯の中で行ったレストランの中で
最もおいしかったレストランの一つです。
2店舗あるのですが、支店がコーズウェイベイにあり、こちらは本店だが、
友人曰く、本店の方がダントツにおいしいと。

Yue2.jpg

Yue3.jpg
すべての料理が美味しかったので、越華會へ食べに行くためだけに
香港へ行っても良いと思うほどです。
その後、いろいろなブログを読んだが、確かに支店の評価は人によって違ってました。
なので、香港に行くことがあれば、こちらの本店の方にぜひ。
しかし、サービスに関しては常連でない限り、最低レベルだと思います。
http://www.openrice.com/english/restaurant/sr2.htm?shopid=9640

prayap1.jpg
2位のプラヤ・パラッツォは、レストランではなく、ホテルです。
ホテルの中にレストランは一軒しかないのですが、
そこで出る宮廷タイ料理は驚きでした。
シェフが、4-5年前まで国王の専属シェフだったらしく、
僕らが言った時も政治家や官僚が何人か食べに来てました。
その中でも忘れられない料理が、

prayap2.jpg
チキンとガランガル入りのココナッツミルクスープ

prayap.jpg
ブスマン風ビーフカレー

上品な味付けでパーフェクトというかちょうどというか。
今まで食べてきた宮廷タイ料理はなんだったんだろうと思わず、
その場で考えてしまうぐらいでした。
http://www.prayapalazzo.com/dining.php

3位には2店。

auxt 1
オー・トロア・プティ・コションは、コストパフォーマンスで選びました。
お店は狭く、特別オシャレでもなく、サービスも普通でしたが、料理は格別でした。
特にentree (前菜)が素晴らしく、

auxt 2
自家製フォアグラのテリーヌは、濃厚なのだが、口当たりが滑らかで、パーフェクト。
さすが本場フランスと思わせる逸品でした。
http://www.auxtroispetitscochons.fr/

lagri1.jpg
もう一店のラハイナ・グリルは、美味しい料理不毛の地マウイで、
全く期待せずに行ったので、驚きというか、発見というか。
New Americanと言うジャンルらしいのですが、確かにそんな感じでした。
お店の内装は評価が分かれるところだが、サービスはVery Good。

lagri3.jpg
料理では、ヴィールチョップが素晴らしい逸品だった。
肉の焼き加減、ソースの煮詰め具合などベストな状態。
http://www.lahainagrill.com/

僕が素晴らしいと思うレストランを選ぶ際は、明確な基準があります。
説明すると長くなるので、ここではしませんが、
その基準以上のレストランでない限り、2度と行きません。
どんな基準か知りたい方は、また別途メッセージをください。
でもその基準がみなさんと多少違うかも知れません。
ミシュランとは明らかに違うことは間違いないのですが。

次回は、B級グルメベスト3です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://artw.blog.fc2.com/tb.php/87-75d0e4a5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。