上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02.04 始動
去年の11月に色々な偶然が重なり、定年まで15年ほどあるのに夫婦で世界一周しようと言うことになった。スターアライアンスの世界一周航空券を購入する方向でプランを立て始める。スターアライアンスに加盟する航空会社(全日空、ユナイテッド、シンガポールなど)から直接購入すれば、定価で買えるが、HISなどの旅行代理店に頼むと3%前後の手数料を上乗せされることを知る。

日本から最初に訪れる都市へ行くために利用した航空会社が、すべてのチケットを発券するとルールがあり、プランの提出もこの航空会社にする。ウチの場合は、たまたま全日空....なので全日空の国際線予約センターと電話でやり取り。

スターアライアンスのホームページに掲載されていない規約があり、4回目のプランでやっとOKをもらう。大陸間を跨ぐ時は、必ずスターアライアンス系の航空会社を使う必要があったり、日本国内も2回途中降機出来たり、北米は(ハワイを除き)途中降機が5回までなどルールがいろいろと。
支払い方法は、クレジットカードか指定された口座への入金のみ。

旅のルートは、アジアからの西回り:

沖縄→ソウル→上海→チェンマイ→バンコク→香港→ドバイ→モルディブ→カイロ→バルセロナ→ローマ→パリ→ニューヨーク→ヒューストン→ラスベガス→ロスアンゼルス→マウイ→オアフ

スターアライアンス世界一周航空券は、15都市までしか訪問と経由を含めて16枚のチケットしか発券してくれないため、バンコク⇔チェンマイ、ドバイ⇔モルディブ、バルセロナ→ローマ→パリ、オアフ⇔マウイへの航空券は、スターアライアンスとは関係ない航空会社のチケットを別途購入。

スターアライアンス世界一周に関しては:
http://www.staralliance.com/ja/fares/round-the-world-fare/

スターアライアンスが飛んでいる区間、日時、航空会社、マイル数に関しては:
http://www.staralliance.com/ja/booking/flight-search/

参考にした他のページ:
http://www.sekai1.co.jp/rtw/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。