上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.24 Dessert Top 3
更新するのが、大変遅れました。
それでは、デザートベスト3です。


1位 マンゴ&ココナッツミルクで炊いたもち米(フォーシーズンズホテル チェンマイ)
2位 牛乳プリン (Australia Dairy Company 香港)
3位 フランボワーズ&生クリーム (ル・スクエア・トルソー パリ)


ふぉー2
1位のマンゴ&ココナッツミルクで炊いたもち米は、
タイでは専門店があるぐらい定番のデザートです。
でも正直、おいしいと言われているお店のマンゴと
そうでないお店の違いが、よく分からないと言うのが正直なところです。
たぶんマンゴの熟成方法が違うのだと思います。

ふぉー1
しかし、さすがフォーシーズンズホテルのマンゴ&ココナッツミルクは、
上品な味で美味しかったです。あと、バリのようなこの景色も。



ausdairy222.jpg
2位の牛乳プリンは、妻がオーダーしたもので、私は卵プリンでした。
でも断然、牛乳プリンの方が美味しかったのです。
僕は牛乳が超苦手なのですが、これなら大丈夫です。

ausdairy111.jpg
お店のAustralia Dairy Companyは、日本ガイドブックにも多く紹介されてますが、
本来は朝食を食べに来るお店のようですが、夜も牛乳プリンを求め、
常に満員です。朝とお昼は、大行列に並ぶ覚悟で。

ausdairy444.jpg
あとピーナッツバターと練乳がかかったトーストも美味しかったです。
女性は、間違いなく大好きなお店だと思います。
http://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g294217-d776832-Reviews-Australia_Dairy_Company-Hong_Kong.html


ぱり2
そして3位のフランボワーズ&生クリームは、なんてことのない
デザートなのですが、生クリームもフランボワーズもジャストだったのです。
生クリームもたて方&甘さ、フランボワーズの新鮮さ。

ぱり1
正直、料理よりもこのデザートの印象の方が何故か残ってしまいました。
でもフランボワーズ好きなので、多少偏った3位なのかも知れません。
http://www.squaretrousseau.com/


他にも多くの美味しいデザートがありました。
デザートばかりは、人それぞれだと思いますので、
みなさんの参考にならないかも知れませんが、
どこも有名なお店なので美味しいことだけは、間違いないとは思います。


次回は、夜景ベスト3です。
スポンサーサイト
2011.05.13 Breakfast Top 3
朝食ベスト3ですが、実はそんなに多く朝食を食べていません。
なので少ない数の中からのベスト3になります。


1位 ル・メルディアン バンコク(バンコク) ブレックファースト・ビュッフェ
2位 ハリウッドダイナー (ニューヨーク)
3位 フォーティーナイナー (オアフ)


るめ1
ル・メルディアンバンコクのブレックファースト・ビュッフェは、今回の旅だけでなく、
生涯食べたビュッフェの中で1位でした。
プレゼンテーション、味、クォリティ、内装、サービスのすべてがパーフェクト。
欠点を見つけることが出来ないぐらい。

るめ2

るめ3
それでも日本食しか食べない人の中では、日本食の種類が少ないと言う人もいるかも。
そんな人は海外に行かず、日本で日本食を食べていれば良いといつも思います。
http://www.tripadvisor.jp/ShowUserReviews-g293916-d1026220-r88881340-Le_Meridien_Bangkok-Bangkok.html


はりう2

はりう3
ハリウッドダイナーは、ニューヨークでも数少なくなってきた
典型的なアメリカンダイナーであり、特別凄いメニューはないのですが、
逆にここが新鮮で選びました。今のダイナーは、手の込んだおしゃれな料理が多く、
値段も高く、がっかりすることが多いのですが、ここは全く逆を行くお店。

はりう1
そんあ古き良きアメリカンダイナーなのですが、一つだけ矛盾点が。
ここの経営者がイラン人であること。
例えて言うと、東京で今は少なくなった町の定食屋を
イラン人家族が経営しているようなもの。
http://www.menupages.com/restaurants/hollywood-diner/


よん1
3位は、正直言って悩みました。
該当するお店がなかったと言ったらいいのでしょうか。
でも、フォーティーナイナーを選びました。

よん3

よん2
オアフを知っている人からは、Boots & Kimo's、Like Like Drive In、
今では表参道にもあるEggs & Thingsなどあると言われるかも知れませんが、
ローカル度で選びました。あとパンケーキが好みでした。
他のお店は、フカフカ過ぎてパンケーキと言う感じがしませんでした。
http://ameblo.jp/marina0829/entry-10808740368.html


ということで今回の朝食ベスト3ですが、ル・メルディアン バンコク以外は、
本来ならランキングに入っていないかも知れません。
絶対おススメ出来るのは、ここだけです。
もしル・メルディアン バンコクに泊まる機会があれば、
必ず朝食付きのパッケージを選んでください。
朝食だけ食べると一人2500円前後しますので。
でもそれだけの価値はあります。
バンコクの富裕層もわざわざここに週末食べに来るほどです。

次回は、デザートベスト3です。
西洋系B級グルメベスト3です。

1位 チーズバーガー (イン・アンド・アウト・バーガー カリフォルニア州&ネバダ州)
2位 シュリンプスキャンピ (ジオバンニーズ オアフ)
3位 ローストチキン (マウイマイクス オアフ )

いんあうと1
1位は、僕の中で不動です。
ここは、フランチャイズを一切やっておらず、すべてのお店がオーナー一族によって
経営されており、多数の日本企業より日本での出店の誘いを受けているようだが、
すべて断っているとのこと。
ファーストフードチェインで、ここ以上においしいバーガーは知りません。
ロスアンゼルスやラスベガスに行かれた時は、ぜひここのダブルダブル食べてみてください。

いんあうと2
簡単に言うとダブルチーズバーガーのことです。
こことタコベルには、いつの日かぜひ日本に進出して欲しいものです。
http://www.in-n-out.com/


giova1.jpg
ジオバンニーズは、妻が気に入ったのでランクイン。
他にもシュリンプスキャンピを提供しているお店はあるが、やはりここが元祖。

giova2.jpg
しかし、$13と言う価格があまりにも高いと思う。
高くっても$10だろう。
量も以前に比べると少なくなった気がする。
ハレイワとカフクの2か所にあるが、カフクの方がおいしいと思う。


mauimikes11.jpg
そして3位のマウイマイクスですが、ホノルルからノースショアに行く途中にあります。
なのでここでローストチキンを購入して、ジオバンニーズでシュリンプスキャンピと
一緒に食べるのも手です。

mauimikes2.jpg
チキンはその日絞めた鳥で、全くパサパサしておらす、ジューシー。
プラス$1でオーダー出来る、ケイジャンフレンチフライも最高。
このケイジャンフライはなかなか扱っているお店がなく、貴重。
でもこのお店は、好みが分かれるかも知れません
http://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g60659-d808252-Reviews-Maui_Mike_s_Fire_Roasted_Chicken-Wahiawa_Oahu_Hawaii.html


次回は、麺類(パスタ含む)ベスト3です。
B級グルメベスト3ですが、候補が多過ぎて逆に悩んだので、
アジア系と洋食系に分けました。
と言うことで今回は、アジア系。


1位 オックステールスープ (アサヒグリル ホノルル)
2位 排骨飯 (ワメイファーストフード ニューヨーク)
3位 小龍包 (佳家湯包 上海 )


あさひ2
アサヒグリルのオックステールスープは、ホノルル滞在中3回も食べに行ったほどなので、
自然と1位になりましたが、実はかなり迷いました。

あさひ1
ここは、あまりにも有名なお店なので、説明は省略させてもらいます。
他には定食類も充実しており、ロコの方の7割は定食を食べてました。
http://www.hawaii-arukikata.com/gourmet/2006b/asahigrill.html


ぽーちょ2
2位のワメイファーストフードは、排骨飯もおいしいのですが、排骨麺もおいしいです。
僕の中では、ここが1位でした。(今回は妻の意見も考慮してますので)

ぽーちょ1
経営者が変わり、量も減りましたが、味は全く変わっていませんでした。
他には同じ味付けをした鳥もも肉の揚げたのもあり、豚がダメな人はこちらを。
http://menupages.com/restaurants/wah-mei-pork-chop-fast-food/


しょうろん2
3位の小龍包は、台湾のティンタイフンと好みが分かれるかも知れません。
ティンタイフン台北本店と比べると僕は双璧だと思いますが、
ティンタイフンの支店と比べれば、佳家湯包の圧勝だと思います。
ちなみにティンタイフンの支店は上海にもあり、今ではアジアの主要都市なら
ほとんどの都市に支店があります。
なので、僕は上海でしか食べれない佳家湯包の小龍包をおススメします。

しょうろん1
ちなみにノーマルな小龍包以外は頼まないでください。
カニ味噌入りの小龍包は値段も5倍で、味も不味いです。
http://tabisuke.arukikata.co.jp/os/r/103/r/10156/r/SHA/3/OverseaCitySpot/2628/p/1/


次回は、西洋系B級グルメベスト3です。
2011.05.05 Restaurant Top 3
レストランベスト3ですが、これは以外にも選ぶのが簡単でした。

1位 Yuet Wah Wui(越華會 海鮮広東料理 香港)
2位 Praya Palazzo(プラヤ・パラッツォ 宮廷タイ料理 バンコク)
3位 Aux Trois Petits Cochons(オー・トロア・プティ・コション フレンチビストロ パリ)

Yue1.jpg
1位の越華會は、ダントツでした。
以前書いたとおり、生涯の中で行ったレストランの中で
最もおいしかったレストランの一つです。
2店舗あるのですが、支店がコーズウェイベイにあり、こちらは本店だが、
友人曰く、本店の方がダントツにおいしいと。

Yue2.jpg

Yue3.jpg
すべての料理が美味しかったので、越華會へ食べに行くためだけに
香港へ行っても良いと思うほどです。
その後、いろいろなブログを読んだが、確かに支店の評価は人によって違ってました。
なので、香港に行くことがあれば、こちらの本店の方にぜひ。
しかし、サービスに関しては常連でない限り、最低レベルだと思います。
http://www.openrice.com/english/restaurant/sr2.htm?shopid=9640

prayap1.jpg
2位のプラヤ・パラッツォは、レストランではなく、ホテルです。
ホテルの中にレストランは一軒しかないのですが、
そこで出る宮廷タイ料理は驚きでした。
シェフが、4-5年前まで国王の専属シェフだったらしく、
僕らが言った時も政治家や官僚が何人か食べに来てました。
その中でも忘れられない料理が、

prayap2.jpg
チキンとガランガル入りのココナッツミルクスープ

prayap.jpg
ブスマン風ビーフカレー

上品な味付けでパーフェクトというかちょうどというか。
今まで食べてきた宮廷タイ料理はなんだったんだろうと思わず、
その場で考えてしまうぐらいでした。
http://www.prayapalazzo.com/dining.php

3位には2店。

auxt 1
オー・トロア・プティ・コションは、コストパフォーマンスで選びました。
お店は狭く、特別オシャレでもなく、サービスも普通でしたが、料理は格別でした。
特にentree (前菜)が素晴らしく、

auxt 2
自家製フォアグラのテリーヌは、濃厚なのだが、口当たりが滑らかで、パーフェクト。
さすが本場フランスと思わせる逸品でした。
http://www.auxtroispetitscochons.fr/

lagri1.jpg
もう一店のラハイナ・グリルは、美味しい料理不毛の地マウイで、
全く期待せずに行ったので、驚きというか、発見というか。
New Americanと言うジャンルらしいのですが、確かにそんな感じでした。
お店の内装は評価が分かれるところだが、サービスはVery Good。

lagri3.jpg
料理では、ヴィールチョップが素晴らしい逸品だった。
肉の焼き加減、ソースの煮詰め具合などベストな状態。
http://www.lahainagrill.com/

僕が素晴らしいと思うレストランを選ぶ際は、明確な基準があります。
説明すると長くなるので、ここではしませんが、
その基準以上のレストランでない限り、2度と行きません。
どんな基準か知りたい方は、また別途メッセージをください。
でもその基準がみなさんと多少違うかも知れません。
ミシュランとは明らかに違うことは間違いないのですが。

次回は、B級グルメベスト3です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。